LOG IN

素敵なお客さま

by oyatsutakiko

本当は各種イベントに出店するために起業したような経緯なのに、自店営業や家事の兼ね合いでなかなか精力的に様々な所に出店は叶わないでいるが、「みはらしクラフトミュージアム」だけは、何か被らない限りできるだけ出店したいと心がけている。


毎月第3土曜日開催のこちらのイベント、見事なロケーションと、普段は、小さいお子さんが遊ぶキッズスペースなどもある”公民館”的な建物ということもあってか、とってもアットホームな雰囲気のイベントだ。


とりあえず朝だけスコーン焼きにわたわたして、
荷物を車に積んで出発し、みはらしに着いてお菓子を並べるまではまあまあ慌てるものの、
準備が済めばもう後はお楽しみおしゃべりタイムだ。


お買い求めのお客さまや、通りがかりの方などとの他愛のないおしゃべりがとても楽しい。
場所柄、小さいお子さん連れのお母さんやご家族も多く、つい子育て系のおしゃべりにも花が咲く。

常連の出店者さん、そして常連のお客さんもそれぞれお気に入りの場所で、出店アイテムやワークショップやもちろんおしゃべりも楽しまれていて、とってもゆったりした心地よい時間が流れる。

大きな声で言うのは憚られるが、来場者さんが少なくなった時間帯などに、
他の出店者さんの所に遊びに行ってのおしゃべりや、買い物や、マッサージの施術を受けたりなど、出店者というのに申し訳なくも楽しませていただいている。


「タキコさんお久しぶりです(^^)」

20代かな?可愛くて少しボーイッシュな雰囲気の女性が爽やかに声をかけてくれた。
「今日は祖母を連れてきました」
と微笑みながら話すその女性の隣に、にこにこと微笑むそのお祖母様は居た。

なんちゃないおしゃべりの中の笑顔が、お二方ともとても素敵だ。
くしゃっと笑う、三谷幸喜さん風に言うところの「無防備な笑顔」に私は滅法弱い。老若男女問わず素敵な方の、「くしゃっとした無防備な笑顔」に一瞬にして魅了されてしまうのだ。

「こんなところにこんな市があるなんて、連れてってもらうまで知らなかった〜」
と話す横で、
「ウチのばあちゃん、美人だべ?」
と話すお孫さん。はい✨どちらもとっても美人さんです(*^^*)

ムコ殿には誘われたことはないけんど、孫が誘ってくれただ〜、などとお茶目に話され、じつは娘夫婦は2人ででかけちゃって、なんて、そんな話も微笑ましくて、素敵なご家族だなぁと話を聞きながらうっとりしていた。

そして、お祖母様のお歳を聞いてびっくり!90歳なのだそうである。
どう見ても60代〜 70代前半にしか見えない。すごい!

どうしてこんなにお若いのだろう…、魅力的な笑顔はもちろんだが、姿勢がピンとまっすぐでしゃんとしておられたのが印象的で、不躾にもどうして姿勢が綺麗なのか質問してしまった。
踊りをやっていることと、週1回は着物を着ると仰っておられた。

他の出店者さんとのおしゃべりにも、しゃんとした姿勢で話す方の方を向き、お孫さんの後について歩く姿は、ゆったりとそして凛としていて、とてもとても素敵だった。

これは姿勢を正さねば。
つい肩が前になりがちで、いかんいかんと思っている日常に、大きな目標をいただいた気持ちである。

そしていつか、いつか、
味わい深い魅力的な笑顔ができるようになった時、

小さなカフェで、
カウンターで主人がにこにこしながらコーヒーを淹れている横で、
作った軽食やお菓子を運んだり、テーブルを拭いたりしながらお客さんの話を、
「んだんか〜。んだな?んだの〜(^^)」
なんて聞く日々が、ちょっと先の夢である。

まずは姿勢を意識しようっと。


oyatsutakiko
OTHER SNAPS